NU SKIN NU SKIN

LifePak nano+ LifePak nano+
現代人に不足しがちな栄養成分を凝縮 1日 2パック(目安)

LifePak Nano+

「補う」から「いきる」へ。
毎日の健康管理のベースとなる
サプリメントを、
自然と科学の力で一歩先へ

LifePak Nano+(ライフパック ナノ プラス)
3つの違い

からだでいきる。
未来が変わる。
自然が育んだ力を、科学する。
「体内インベスト設計」のライフパック ナノ プラス。
LifePak Nano+(ライフパック ナノ プラス)3つの違い LifePak Nano+(ライフパック ナノ プラス)3つの違い
POINT 01
いきる、が違う。
新採用・体内インベスト設計。
補う発想から、体内にめぐり、しっかりいきる発想へ。いくら補っても、それが届き、吸収されなければ力になりません。ライフパック ナノ プラスは、厳選された成分がからだの中で働くための「体内インベスト設計」を採用。ニュースキン独自の5つのメソッド(NNNDL)により、配合した成分のひとつひとつがしっかりその特性を活かし、リアルな力の実現を目指します。
いきる、が違う。
この製品特長の
NNNDLとは?
  • NUTRIENT FORMS
    望ましい成分を 成分を構造式や由来から見つめ直し、厳選。
    NUTRIENT FORMS
  • NUTRIENT INTERACTIONS​​
    仲よく 成分同士の相性まで研究した組み合わせ・バランスで配合。
    NUTRIENT INTERACTIONS
  • NANO TECHNOLOGY
    ナノで 脂溶性成分について独自の製法(米国で特許取得)を含む
    ナノテクノロジーを採用。
    NANO TECHNOLOGY
  • DELIVERY FORMAT
    だれでも 摂取しやすい形とサイズ、続けやすさへのこだわり。
    DELIVERY FORMAT
  • LIPONUTRIENTS
    ライブリーに 吸収されにくい脂溶性成分を体内でいきるライブな成分として
    届くようソフトカプセル化。
    LIPONUTRIENTS
POINT 02
配合の質、が違う。
33種類の栄養をこだわりのバランスで、1袋に。
厚生労働省による推奨量をもとに設定された基準値*1を上回る高含有*2のビタミン・ミネラルをはじめ、自然の恵みを科学した33種類の成分を、理想と考えるバランスで1袋に集約。ニュースキンが補給した方がよいと考える現代人に不足しがちな5つのミネラル成分(亜鉛、銅、クロム、モリブデン、マンガン)と注目の成分β-クリプトキサンチンを今回、新たに配合しています。
配合の質、が違う。 配合の質、が違う。
詳しい成分配合はこちら
POINT 03
摂りやすい、が違う。
日本との技術連携で実現した、
凝縮コンパクト。
医薬品レベルに準じた基準の健康補助食品GMPとアメリカの政府機関である食品医薬品局(FDA)基準のcGMP、2つの認証を取得した国内工場にて製造*3。ニュースキンこだわりの成分を、より日本人が摂取しやすいサイズと形に一新しました。
プロフェッショナルな体づくりにも対応!
アンチ・ドーピング認証申請中(2019年11月現在) アンチ・ドーピング認証申請中(2019年11月現在)
「インフォームドチョイス(Informed Choice)」は、英国LGC社が審査する国際的なアンチ・ドーピング認証プログラムです。
摂りやすい、が違う。 摂りやすい、が違う。
*1
厚生労働省より設定されている基準値:栄養素等表示基準値。日本人の1日に必要な量の平均的な値。基準値以上に含まれている成分:ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、亜鉛、銅、クロム、セレン、モリブデン
*2
高含有のビタミン、ミネラル:ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、亜鉛、カルシウム、鉄、銅、マグネシウム
*3
医薬品の製造および品質管理基準を参考につくられた健康補助食品GMPの認証を取得し、さらに一部の製造ラインではアメリカの政府機関である食品医薬品局(FDA)基準のcGMPの認証も取得している製造会社にて製造のこと
ご購入方法はこちら
LifePak(ライフパック)シリーズに含まれる成分の違いはこちら